【東大生の考え】 「落としてんじゃん!」 (東大理系数学)

8月後半の話。

安田本の1つ、

よしもとメモ
安田本とは東大出身の安田亨氏が書いた本のこと。
なかなかにクセがあっておもしろい♪


1点でも多くとる東大理系数学の問題を解いているとき、
かなり典型的な問題を解いて
答え合わせをして

解説に

この問題を落とすようでは合格はおぼつかないでしょう

と書かれてるのを見た瞬間の一言・・・

東大君
東大君

落としてんじゃん!

結局、数学の実力がめちゃ安定してきたのは2月に入ってからかな~

そんときの東大模試連発では、めっちゃ強くなってた。。

東大合格前体験記に戻る

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です